投資は将来の自分を支える

投資

投資と聞くと、スグに株などの金融投資が浮かぶかもしれません。
今なら仮想通貨でしょうか?

しかし、投資というのはそれほど狭い範囲の話ではありません。
自己投資だって立派な投資です。
ある意味、一番リスクのない投資が、自己投資かもしれません。

と言っても、ここでは自己投資についてのみ書くつもりはありませんが。

今更言うまでもありませんが、投資とは利益を得る目的で、資金などを出すことです。
主にお金の事なのですが、ここではもう少し範囲を広げて思考したいと思います。

筆者としては「投資とは将来の自分の生活を確保するためのもの」という定義をしています。

例えば私。
毎朝、起きてすぐにストレッチを行います。
その中で背骨を整えることもするのですが、これは将来、健康でいられるように毎日少しの時間を投資しているのです。

将来の生活を楽しいものにするためには、「健康」「友」「お金」の三つが必要だと筆者は考えています。

お金だけあっても不健康では楽しい人生を送ることはできませんよね。

ある意味健康は一番大切です。

友達

次の「友」ですが、友達も配偶者も家族もひっくるめて「友」と書きました。

人間は孤独に耐えられない生き物だと生物学者が言っていましたが、確かにずっと1人でいると精神的に参ってしまうかもしれません。

一人旅も良いものですが、それは普段まわりに人がいるから一人旅の良さを感じるのであって、毎日1人だったら一人旅の良さは分からないですよね。

一緒にお金を使える友達がいることは、大切なポイントです。

友達関係を維持することも立派な投資です。
不義理をしていると疎遠になっていくじゃないですか。

さて、健康があって友達がいて、最後にお金。

お仕事をして得る事のお金は、労働収入です。
労働収入は端的に言えば、自分の時間をお金に変えていると言えます。

労働収入は自分の時間を使ってお金を稼ぐ手段ですので、使った時間は二度と戻りません。

つまり、消費する時間をお金に変えているのですから、逆に言えば、働けない=無収入。という事になってしまいます。

年金は究極の不労所得です。
今までかけた年金がもらえると思っていることが多いかもしれませんが、年金は自分で積み立てたものを貰っているのではなく、年金を払っている人のお金を受給している人に分配しているというシステムです。

この制度の欠点は、政府の意向でどうにでもなってしまうという点です。
違う言い方をすれば、自分でコントロールできない不労所得です。

他社依存型の収入源ですから、あてにしてしまうとリスクが生じます。

「依存」はもっとも危険な思考です。

依存してると、その依存先がなくなった時、一気に崩壊してしまいます。
労働収入も自分の健康に依存した収入ということになります。
家計簿

仕事柄、リストラにあって職を失ってしまった。。。という方に多くお会いします。
確かに、お気の毒であることは間違いありません。

しかし、世の中は不確かなものであることもまた事実です。
リストラに合わない保証は残念ながらどこにもないのです。

満員電車に乗れば、ぎゅうぎゅうに人がいます。
数人はリストラの経験がある、若しくはこれからリストラにあう人です。

サラリーマンは安定していると言われていますが、それは嘘です。
会社に依存した生活は危険だと認識することがまずは重要です。

したがって、将来の生活を安定的なものにする為には、依存しない収入源が必要という事になります。

現実的には、何かしらの収入というのは、特定の要素に依存しています。

例えば、株式投資は、企業の成績により配当がでますし、株価も同様です。企業の成績に依存している事になります。
不動産投資は、不動産の状態、入居者の経済的事情に依存している事になります。

ただ、自分が健康を害するリスクと、会社が倒産するリスクを比較すると、圧倒的に後者のリスクが低いことが分ります。
不動産投資もしかりです。

投資の世界には、卵を同じカゴに入れるな。という言葉があります。
簡単に言えば、卵を分散して保存しておけば何かあっても全部が割れることはない。ということで、投資も分散投資がいいですよ。ということです。

収入は何かに依存することになりますから、その収入源も分散することが良い。という事になります。

自分の時間を使って得たお金の一部を、自分が働かなくてもよい収入を得る為に使う。
老後の生活

この積み重ねをしていくことで、自分の時間を使わなくても得られる収入を得ることができるのです。

この記事を書いている時点で、日産自動車の株は1株1,008円です。
日産自動車の株を1株買う事によって得られる配当は、年間57円の予想です。

利回りにすると5.65%にもなります。

たった1,000円。
家計から捻出できない人はいないと思います。

毎月1株買えば1年で12株になり配当は684円となります。

投資というと、一気に数逆万円必要と思われがちですが、全然違います。

私が思う投資とは、あってもなくても良いお金を使って利益を得ることです。
例えば子供の進学費用を不確かな事で使うのは、リスクしかありませんからね。

楽しい老後を迎える為に「健康」「友」「お金」の三つが投資がオススメです。

メール読者様限定で「お金の知識」を配信しています。ご登録ください。 merumaga

杉山善昭先生宅地建物取引士、投資家

投稿者プロフィール

(有)ライフステージ代表取締役、(公社)神奈川県宅建協会中央無料相談所相談員
任意売却に精通する宅地建物取引士であり、金融知識が豊富。
投資家としてビジネスコンサルも手掛ける。
プロフィール続きを見る

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. ブログ画像
    ブログを書いてウェブサイトを運用し、広告掲載による収入を得ようという稼ぎ方がありますね。 実際私も…
  2. ゴージャス
    お金を稼ぐというと、すぐに働いて給料をもらう事に意識が行くと思います。 確かに、世の中のほとん…
  3. 不動産投資
    不動産投資の失敗事例が巷に溢れています。 何故、不動産投資で失敗すると思いますか? その…
  4. 仮想通貨を稼ぐ
    仮想通貨は何かと世間を賑わせていますね。 流出問題が起こるたびに乱高下を繰り返していて、イマイチ信…
  5. 楽天
    ふるさと納税という言葉はほとんどの人が聞いた事があると思いますが、あなたは活用しているでしょうか? …
  6. 沖縄ザビーチタワーホテル
    湧いたマイルで沖縄旅行に行ってきました。 湧いたというよりも、「もらった」と言う方が正しいですが、…
  7. 少額貨幣
    私達は毎日、お金を使って生活をしています。 「私、今日1円も使わなかったよ!」という節約家もい…

話題をチェック

  1. 葬儀
    筆者は不動産業に携わっているので、相続の現場にもよく遭遇します。 相続人同士の人間関係が良好でスム…
  2. 連帯保証人
    「連帯保証」と「連帯債務」の違いはご存知でしょうか? 住宅ローンを組む際によく出てくる話ですが…
  3. クレジットカード
    クレジットカードは2億7千万枚も発行されているそうです。 大人から幼児まで入れて1人2枚以上という…
学校では教えないお金の知識にあなたの専門知識を寄稿しませんか? 寄稿者募集
写真素材フォトライブラリー
ページ上部へ戻る